オルカンのリターンを上回る運用商品/5年で資産が2倍以上:企業型DC運用商品

目次

オルカンを上回る運用商品

NISAをされている方は、オルカンをご存じでしょう。
1月に購入された方であれば、20%以上の利益が出ている方も多く、YouTubeやネット上で

オルカン一択でこんなに増えた!
というような、情報があふれる中

企業型DCで、オルカンを上回る最強の商品を見つけたのでご紹介します。

株式会社採用と育成が企業型DCの事務取次させていただく
SBIぷらす年金では、現在36個の運用商品があります。

2024年6月21日に検索し、5年間の運用で、1番成績が良かったのは・・・

ニッセイ外国株式インデックスファンド(2024年5月末時点)
基準価額5年騰落率が20%を超えました。
年率換算なので、たまたま運用成績が良かったのではなく、なんと、1年換算で20%以上なのです。
実数値は、21.31%です。

年率20%の威力 資産が2.4倍

20%で運用すると、資産はどう膨らむのかシュミレーションをしてみましょう。
【年率20%で5年運用】
例えば、100万円を投資していたら・・・
5年目に248万円になっている計算です。

※積立投資のシュミレーションではありません。

オルカンのリターン

オルカン:三菱UFJ-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
2024年06月20日

オルカンの基準価額5年騰落率は、19.77%でした。

ニッセイ外国株式インデックスファンドのリターン

企業型DCで選択できる商品:ニッセイ外国株式インデックスファンド
2024年5月末時点

オルカンの基準価額5年騰落率は、19.77%
ニッセイ外国株式インデックスファンド(※企業型DC)の基準価額5年騰落率は、21.31%

1.54%も上回りました。

さらに企業型DCは、節税・社保軽減効果も

企業型DCは、国が後押しする退職金制度なので
○積み立ては全額損金
○所得税・住民税非課税
○運用益非課税
○差し押さえ禁止の財産
○掛金は社会保険料対象外

と圧倒的に優遇された制度となっています。

制度は良くても運用商品が悪いと、資産は増えません。

その点、株式会社採用と育成が事務取次させていただく
SBIぷらす年金

現在36個の運用商品があり

インデックス型運用(パッシブ)は業界最低水準の信託報酬手数料、購入時手数料(販売手数料)も無料(ノーロード)。

SBIぷらす年金はイチオシの年金制度なのです。

企業型DCの制度導入をするには

当社、株式会社採用と育成は、SBIベネフィット・システムズ株式会社の事務取次登録法人です。
以下の流れでサポートをさせていただきます。
まずは、お問合せください。

① 個別相談(ZOOM)は、こちらのフォームよりお申込みください。

② 導入支援(約5か月間)
制度設計
※従業員代表の同意を得る必要あり。
必要書類の作成・申請
※厚生局や証券会社・銀行への申請。
就業規則の変更ご指導
給与計算・経理処理変更ご指導

③ 運営上の事務手続き
加入者への説明会
加入者登録
入退社にともなう加入と脱退手続き
掛金の変更手続き

「老後2000万円問題」
→「インフレにより4000万円必要」!?
企業型DCにより、日本の年金問題が解決し、社長も社員もハッピーで安心な生活を送れますように。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次